ブログ BLOG  - Climb Park Base Camp 入間店 -

大量生産!

4月14日(金)にレインボーアーチに計8本のルートをセットしました。

「5.9、5.10C、5.10D、5.11A、5.11B、5.11C、5.11C、5.12A」です。

レインボーアーチの横面の垂壁部分に5.9と5.10D。

残りは強傾斜部分にあります。

前回に引き続き今回もロングルートが何本かあります!

持久力のトレーニングにぜひ登ってみてください!

 

<セット内容>————————————————————————–

図1

 

5.9 セッター:タイセー

今回のセットで一番登りやすいルート。

リード始めてすぐの方でも登りやすくアップやクールダウンで

登ってみてください!

 

5.10D セッター:JJ

見た目は細かくて難しそうだが意外と足で逃がせるので、

見た目だけでは判断しないように!

見た目よりも登りやすいのでぜひ登ってみてください!

 

 

図1

 

5.10C セッター:しらす

TheBaseCamp壁で一番登りやすいグレード。

リードで低い壁止まりしている方はぜひこのルートを

チャレンジしてみてください!

登りやすいし今までとは違う達成感を味わうことが出来ると思います!

 

 

図1

 

5.11A セッター:オビ

大きいホールドがついていて見た目かなりそそられるルート。

全体的に悪いルートなのでレストできるところでレストして

ゴールを目指しましょう!

 

5.11C セッター:しらす

見た目よりもホールドが持ちずらく、

下半身の技術も問われてくる。

このルートもしっかりレストしながら登ろう!

 

 

図1

 

5.11B セッター:りょーま

短めのルートだがムーブがおもしろいルート。

オブザベしっかりやってトライ!

何回も登りたくなるルートです!

5.12A セッター:JJ

今セットのロングルート。

ホールドはガバだがゴールまで腕はもつか!?

手数は約40手!

5.11C セッター:オビ

楽に登れるムーブを見つけれれば完登目前!

少しムーブが複雑なので読み解いて登りましょう!

 

—————————————————————————————————

 

次回のセットは4月17日(月)にボルダー壁のホールドまぶし作業を行います!

テープ課題だけでは満足できないクライマーのために。

空いている部分にホールドをつけてつけてつけまくります!

お楽しみに!!

 

 

 

 

 


ブログトップへ