ブログ BLOG  - Climb Park Base Camp 小竹向原店 -

6/26(月)はスラブリニューアル!伴奏者といえば。

全国1億3千万人のスラブクライマーの皆さまこんにちは!

 

slab

 

Base Camp Tokyoのスラブは、壁が絶妙に湾曲しており右側に行くほど垂壁に近くなっている独特の形状。

 

ハリボテをあえて贅沢使いしたり、細かいホールドをちりばめたり、リニューアルセットの度にその表情を変えてきました。

 

そんなDiamond Slab壁、明日6/26(月)に何度目か(もう数えられない)のリニューアルセットです!

 

 

ブログを更新しているということはゲストセッターをお呼びしているということなのですが、、

 

今回お越しいただくのは、、

 

 

・御岳や小川山ボルダーのトポ通称「黒本」の著者

 

・瑞牆ボルダーのほとんどの課題を開拓

 

・国内スラブ最難課題とも言われる小川山「覚醒/五段」や「伴奏者/五段」初登

 

ここまで書けばもうわかりますね?

 

 

 

日本のクライミングの先駆者、レジェンド中のレジェンド

室井登喜男さん!!

 

tokio02

 

何もない(ように見える)壁の、わずかな結晶を使って登る花崗岩のスラブ。。

 

「覚醒」初登時の模様はクライミングジム「ピラニア」さんのこちらのブログ記事に記載されています。

 

tokio03

 

小川山の不可能スラブを可能スラブにした室井さんの課題…楽しみすぎてスタッフ一同足が震えています。

 

リニューアルしたスラブ壁は明日6/26(月)18時頃~登れます。乞うご期待!!!

 

 

 

↓↓SNSでも情報発信しています!↓↓

Base Camp Tokyo のFacebook、Instagram、Twitter も是非チェックしてみてください(^^)/☆

 

Facebook  instagram  Twitter_Logo_White_On_Blue-01


ブログトップへ